脱毛・自己処理

出先でのムダ毛処理におすすめの方法を紹介

出先でふと、ムダ毛が処理しきれていないことに気付くことってありますよね?私は、良くあります。指から剃りきれなかったムダ毛が出ていたり、口元のヒゲが気になったり、そのときどきによってさまざまですが、ふと出先で鏡を見て気付くことって意外とありますよね。

今日は、そんな出先でのムダ毛発見時の処理方法についてのお話です。
出先でムダ毛を発見してしまったあなた、必見です。

出先でムダ毛を発見してしまったときの対処法

まず、方法としては、「隠す」という方法があります。
出先でカミソリや毛抜きがないのであれば、サッと隠すしかありません。が、これはムダ毛のある場所にもよりますよね。

足とかであれば、生足じゃなくストッキングを履くことで、気にならなくもなります。腕のムダ毛ならば、パーカーやカーディガンなどの上着を着て、腕をまくらないことで対応することもできます。

しかし、隠せるところばかりではないのが、ネックです。
例えば、眉毛や口元など、お顔周りのムダ毛はある程度、メイクで隠すこともできますが、限界があります。ムダ毛を隠すためにメイクを濃くすると、かえって違和感が生まれてしまうこともあると思います。

また、指のムダ毛はどうでしょうか。処理しにくく、また、自己処理したつもりでも、1本残っていた…なんて処理残しの多い部分です。出先でふとムダ毛に気付くことも多い部分なのではないでしょうか。

そんな指のムダ毛は、隠そうと思っても、なかなか隠しきれる場所ではありません。そんな、隠せないムダ毛を出先で見つけてしまった場合、どうやって処理するのが良いでしょうか?

少ないムダ毛には毛抜きがおすすめ

眉毛や指、腕や足に数本のムダ毛を発見!なんてときには、毛抜きで処理するのが良いです。毛抜きは、コンビニやドラッグストア、100円均一、いろいろなところで売ってます。手軽に購入できるものですし、トイレに入り、数分でムダ毛処理ができるのも良いところです!

爪でうまいこと抜けるときもありますが、爪で処理すると、肌を痛めてしまったり、摩擦でくるんと毛がカールして、よりつかみにくく抜けにくくなってしまうこともあります。毛抜きだったらほぼ、百発百中でするんと抜けるので、時間もかからず、処理できます。

カミソリでムダ毛処理

カミソリも、毛抜きと同じく手軽に購入できる安価なアイテムの一つです。眉用やフェイス用、T字カミソリなど、いろいろなタイプのカミソリが市販されていますが、出先でムダ毛処理をすることを考えると、コンパクトなカミソリがおすすめです。

眉用のカミソリは、非常にコンパクトで、刃の部分が、1センチ程度の小さいものまであります。出先でのムダ毛処理にピッタリで、処理後も持ち運びしやすく、メイクポーチの中に忍ばせておけます。

とくにおすすめなのは、無印良品で販売している「折りたたみ式・眉メイク用かみそり」です。T字のカミソリなのですが、折りたたみ式なので、長さは約6センチほどです。刃も約1センチとかなり短く、出先などでの、ちょっとしたムダ毛処理にピッタリのアイテムです。

2本入りで190円というお値段も非常に魅力的です。
クリアカラーで、メイクポーチの中にあっても、”カミソリ”とは思えないようなオシャレなデザインも人気の秘密です。

【関連記事】
T字カミソリの毛詰まりの解消法は?

毛抜きやカミソリを使う際に肌への負担が気になる方は、乳液を使用すると良いです。出先でソープ代わりの役目をしてくれるので、お肌が弱い方やデリケートな部分のムダ毛処理の場合は、是非、乳液も使用してみましょう。

Sponsored Link

出先のムダ毛処理に完璧のアイテムとは?

私が愛用しているのは、Panasonic(パナソニック)のフェリエです。メイクポーチの中に入れて常に持ち歩いているので、出先でムダ毛を発見してしまったとしても、何も怖いことはありません。トイレに駆け込んで、ササッとムダ毛処理をするのみです。

毛抜きやカミソリで処理する方法は、出先で緊急のときにはベストな方法ではあるのですが、肌への負担は大きいです。ソープの代わりに乳液をつけて滑らせればまだマシですが、やはり、それでも、肌への負担は気になりますし、敏感肌の方は荒れてしまうこともあると思います。

フェリエのようなフェイスシェーバーを持ち歩いていれば、もしものときも、安心・安全に自己処理をすることができます♪出先でムダ毛処理に困らないようにするためにも、1本持っておくと便利ですよ☆

Sponsored Link

出先での困ったムダ毛処理の対処法 まとめ

・少ないムダ毛や抜きやすい箇所は、毛抜きで処理する
・多いムダ毛や抜きにくい箇所は、カミソリで処理する
・出先での自己処理は、乳液を使うと肌への負担を減らせる
・フェリエなどのフェイスシェーバーをメイクポーチに入れていると安心

出先でムダ毛発見!って本当女子あるあるですよね。きちんと自己処理しているつもりでも、ぴょん♪と一本だけ残っていたり、いつの間にか生えていたり、本当面倒なものです。是非、この対処法で、乗り切ってください。

もちろん、次からは、無印良品の「折りたたみ式・眉メイク用かみそり」やフェイスシェーバーの「フェリエ」など、自己処理できるアイテムをメイクポーチに忍ばせておくのが、おすすめですよ♪